男の居ぬ間に女子味方というたこ焼きパーティ

今日は宜しい気候でした。
のに我が家の夫は所帯を放置してゴルフへ・・・。

につき、同じ景況(夫が山登り)の女性支えという友人坊や1人ずつで、住居でたこ焼き宴席をしました。
関西出身のボク、たこ焼き創造は十八番だ。
本日は粉の内包ペースも可愛く(笑)、だいぶ上手にできました。
って、たこ焼きはうまくいったのですが、
女性支えが連れてきた子(4歳男の子)が興奮あがりめくり暴れまわって、たこ焼きの常識に触ってしまい、上腕をやけど始めるについてに。住居は大人しいお嬢さんなので常識でやけどをするなんてこと思いもしませんでしたけど、男児ってさすが激しいのね。。遅まきながら実感しました。
たまたまやけどは大したことはなく、氷で冷やしてうっすら赤くのぼる程度で済んだのでホッ。女性支えも、幼児さんが完全に酷いってことで、私たちの友情にひび割れが入ることもありませんでした(笑)
女性支えが帰って少しして、我が家の夫が帰省。
サービスゴルフだった結果、メロンやらミカンやらの詰め合わせ組合せをお思い出にもらって帰ってきました。
お思い出があったので今日はヨシといったください。。iPhoneにauから乗り換える